メインロゴ

信用調査の相談、依頼をお考えの方は、まず弊社の信用調査サイトをご利用下さい

個人信用調査/結婚信用調査/企業調査のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-504-432

信用調査に必要なものneed

個人の信用調査に必要なもの

調査が必要になった経緯(理由)の説明

対象となるものが個人の場合、その場合の信用調査の依頼を考えている方は、調査が必要になった理由や経緯を詳しくお話ししていただく必要があります。娘、息子の結婚相手の素行や、また婚約者の身辺の問題、借金、身元など、その他、個人間の金銭の貸し借りや共同事業者とのトラブル、これから個人に出資する予定など、信用調査が必要になった経緯を整理し、相談員に説明ができるよう準備をすることで、依頼人の考えや気持ちを汲み取ることができます。 相談員や担当者に詳細を話さなかったり、嘘をついたり隠したままで依頼するといったこともありますが、その場合、調査前にお断りするケースもあったり、途中であっても中止の恐れなども出てくる為、調査が円滑に進まないということにもなりかねません。できる限り相談員には事の経緯を正直に詳しくお伝えいただくことが大事になります。

信用調査の目的と必要な情報とは

信用調査での依頼の目的を相談員に正しく伝えること(例:相手の素性は何なのか、出来ることなら結婚するにあたり正確な情報を入手したい、貸したお金の返金がなくて回収したい、など、)で、目的に沿った情報や証拠を収集することが可能となります。信用調査は専門家によるアドバイスなどにより、より良い解決方法や重要な情報収集ができるようになり、問題に向けての対策が取れる形と考えられます。

調査対象者の情報を集めること

信用調査を行う際は、調査を依頼に至る経緯、調査の目的、そして今、お持ちの情報(対象者の詳細、氏名、年齢、住所、所有車両、その他)を整理する必要があります。事前情報を元に信用調査を行うため、その情報に間違いが有ったり、不明瞭があると正確な情報収集調査が困難になる場合があります。事前情報は出来る範囲で多く集め、その情報を持って相談員との打ち合わせに備えることが大事なことになります。

調査対象となるものが個人の場合

• 氏名や住所等の基本的情報
• 写真などの相手概要情報
• 調査対象である理由

法人(企業)の信用調査に必要なもの

調査対象者の情報を集めること

個人信用調査同様に法人(企業)の信用調査の依頼の場合も、依頼に至る経緯を整理し、詳細や情報など詳しく整理しまとめておく必要があります。企業信用調査は、会社の今後の発展や活路であったり、売上や利益に直結する重要な事案が多いため、有効な調査を行い価値のある結果を得るためにも充分な準備が必要となります。対象となる企業(法人、個人事業)についての情報企業信用調査を依頼するにあたり、対象となる人物や会社法人、屋号、個人事業主などといった基 本的な情報や資料などをできるだけ多く用意することが大切です。

調査対象が企業(法人、個人事業主)の場合

• 会社名・住所・代表者等の基本的情報
• 職種や自社との取引状況等の概要
• 調査対象である理由

結婚調査(結婚信用調査/結婚前調査)に必要なもの

結婚調査を依頼する前に(~本人編)

これから結婚を考えている相手に対して結婚信用調査を行う場合に相手情報を前もってある程度、収集しておく必要があります。相手本人から聞いている「本人談」と書類や証明書を見たことがある「事実情報」や「身上書」が混同しないよう注意する必要があります。

結婚調査に必要な結婚相手の情報

• 結婚相手の氏名・住所等の基本的情報
• 勤務先会社や勤務地などの情報
• 実家や兄弟の有無などの家族情報、詳細
• その他、「本人から聞いた情報」「噂」
※本人から聞いている情報などは時系列にまとめてファイル留めておくことや箇条書きなどにして整理しておくこと 「身上書」などの準備があれば尚良し

結婚調査を依頼する前に (~家族編)

結婚相手の家族を調査 (結婚信用調査における家族の身辺調査)
結婚する相手には特に問題がなく、とても素晴らしい人物だったとしても、その家族に何らかの問題や重大な隠し事(例:借金、病気、継承、事件含む)が後になって後悔する事も少なくありません。出来ることならば結婚相手だけでなくその家族に問題点がないか確認し、知ることも必要だと考えます。

結婚調査に必要な結婚相手家族の情報

• 結婚相手の基本的情報 • 家族構成(本人談等) • 家族の所在や世帯主人物(父親又は母親) • 祖父母に関する情報 • その他家族に関する過去情報

事前情報(基本情報)の集め方:事前情報とは

事前情報(基本情報)とは、信用調査を依頼する前に現段階でわかっている事柄や、対象者本人から聞き出せる情報などをいいます。信用調査を行うに辺り、事前情報が多い方ことで調査がスムーズに行われるだけでなく、より正確な情報を頂くことで事実との擦り合わせが効率的になり、早期の情報収集やより細かな詳細などが入手可能になります。(また期間の短縮や費用軽減に繋がることもあります。)

無理をしない情報収集

事前情報が多い方が依頼人にとって負担が少なることや情報収集にあたり精度が高まりますが無理に事前情報(基本情報)集めることで、相手に悟られてしまったり、警戒されてしまうと、逆に調査を妨げる結果にもなります。そのため注意が必要ですので、できる限りの範囲で情報収集する無理をしないことです。

お悩みの解決は1分の無料相談フォームから

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

お電話ご相談窓口 24時間ご相談窓口

0120-504-432

お急ぎの場合お電話で受け付けております。

お悩みや、ご状況、調査したい事柄などなんでもお聞かせください。
またご要望があればあなたのご状況にあわせた調査費用の、お見積も承っております。
●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化されますので、
ご安心ください。